五條市で遊ぶ

惣谷狂言

惣谷狂言
場所天神社(五條市大塔町惣谷)
日時1月25日 10:00~、または13:00~
お問い合せ五條市役所 大塔支所(TEL : 0747-36-0311)
備考篠原踊りと毎年交互に順番が変わります。

奈良県の無形民俗文化財に指定されている「惣谷狂言」は、 古くから惣谷地区で正月の神事初めに氏神の天神社と円満寺の境内で奉納のために行なわれてきました。

以前は篠原踊りと同様の踊りも奉納されてきましたが、現在は狂言のみが天神社に奉納されています。

惣谷狂言は明治40年頃から演じられなくなり、大正天皇即位の大典で大正4年に演じられて以来途絶えていましたが、 大塔村史編纂を機に復活の気運が高まり、昭和33年に復活されました。

惣谷狂言

以来保存会によって「鬼狂言」「狐つり」「舟漕ぎ」「万才」「壺負い」「鳥さし」「鐘引き」「かなぼうし」の8曲が伝えられており、 毎年この内の2曲が1月25日に天神社で奉納されています。

惣谷狂言

『鬼狂言』
鬼の呵責ぜめにかかわらず、たじろがない猛将朝日奈に困惑して、地獄へ連れていくのをあきらめる話。

『狐釣狂言』
仕掛けられた罠と知りつつ、たまらず食いついて化けの皮が剥がれる狐の話。

『鐘引狂言』
長崎ヘ商いに下る夫を見送った妻が、早速坊主を引き入れて祝宴に耽り、突然夫が帰宅すると慌てふためいて鐘に坊主を隠すという話。

『かなぼうし狂言』
寺を譲られた小坊主が、ちぐはぐな客あしらいを繰り返す話。

他に『鳥刺狂言』『壺負狂言』『舟漕ぎ狂言』『万才』が伝習されています。

五條市ウォーキングガイド
五條市観光ボランティアガイド
交通・アクセス
フォトコンテスト入賞作品 五條市観光協会facebookにて公開中
JR五条駅前観光案内所
GOJOMAP五條市観光案内所 他にて無料配布中!!
吉野川活性化プロジェクト
五條市観光協会が提供する五條市の観光案内サイト「GOJOMAP」
五條市マスコットキャラ「ゴーカスター」
五條市観光協会へのお問い合せはコチラ
マップ・申込書ダウンロード
お役立ちリンク
サイトマップ
辯天宗
五條市唯一のシティホテルです リバーサイドHOTEL
旅宿やなせ屋
犬飼山 轉法輪寺
幸せ運ぶ住まいづくり 株式会社 平和技建
柿の葉ずしヤマト
(株)柿の葉すし本舗たなか
すべてはお客様の安心のために よしの保険
タクシー・バス・旅行手配 五條二見交通
あだみね高原(イチゴ狩り)
環境に優しく、人に優しく 株式会社田原建設
社会福祉法人 祥水園
このページの先頭に戻る