ライン

ドクターから 平井歯科医院の紹介
奈良県五條市五條1丁目7番5号

       [創業 明治40年(1907年)3月5日]  本年は104年目          
           

奈良県内では、木平為次郎(奈良市)、田代留一(高田町)、桐山史郎(奈良市)の3先生に続いて4番目に、初代・平井保三が南和・旧奈良県宇智郡五條町508番地の現在地(現五條市)において平井歯科医院を開設し、開業しました。奈良県内では3番目の歯科診療所です。100周年を迎えることができたのは、五條市地域の方々お陰で、感謝申しあげます。今後も頑張りたく、ご支援・ご鞭撻をお願いします。
 初代  平井保三(歯科医籍・第909号)
自 明治45年(1907年)3月5日
至 昭和29年5月29日まで。
 東京歯科医学院(現東京歯科大学)卒業 建学者・血脇守之助の元で研修、大正4年 10月、
 一時帰国中の学僕・野口英世と会う。

b 
第2代 平井義英(歯科移籍・第11322号)
自 大正14年(1925年)7月1日
至 昭和53(1978年)5月10日
 東京歯科医学専門学校(現東京歯科大学)卒業 平井保三の診療所に勤務

 第3代 平井康允(歯科医籍・第39570号)
自 昭和28年6月20日
至 平成20年6月4日

 
大阪歯科医学専門学校(現大阪歯科大学)卒業 日本生命済生会附属日生病院
 
奈良県宇智郡北宇智村立診療所に勤務

 第4代 平井正純(歯科移籍・第87957号)
自 昭和62年(1987年)6月15日から現在に至る。
 大阪歯科大学卒業 医療法人相和会有山診療所に勤務
 
メール トップ

ライン