五條市で観る

生蓮寺(しょうれんじ)

生蓮寺(しょうれんじ)

安産にご利益があるお地蔵様と、蓮が咲き乱れるお寺として有名です。

今から約1200年前、平安初期に嵯峨天皇の皇后様 安産祈願のために創建されました。

3m以上もある 大きなお地蔵様はとても優しい顔をされ、安産にご利益があります。

寄足山 生蓮寺(よらせざん しょうれんじ)と読みます。

<蓮>

生蓮寺(しょうれんじ)

仏教のシンボルである蓮の花、そしてお寺の名前は<生寺>

生蓮寺の境内はまさに極楽浄土のように蓮の花が咲き乱れ、あなたを生きながらに極楽にいざなってくれます。

生蓮寺の住職は、京都大学大学院を卒業し、生命科学の博士号ともつ蓮の研究者。

日々、蓮の研究がなされており、6月中旬から9月中旬まで花が咲き乱れています。特に7月上旬から8月上旬までが最も多くの蓮の花が楽しめます。

生蓮寺(しょうれんじ)

<お地蔵様(五條市文化財)>

生蓮寺(しょうれんじ)

生蓮寺は、今から約1200年前の平安初期に、嵯峨天皇の皇后様 安産祈願のために創建されたお寺です。

天皇の安産祈願のために建てられたお寺のため、本尊の地蔵菩薩は3m以上もある大きなお地蔵様です。安産と子供が元気に育つご利益があります。

<てるてる坊主>

生蓮寺(しょうれんじ) 生蓮寺(しょうれんじ)

生蓮寺は天皇の安産祈願のために建てられたお寺ですが、その後、高野山を開かれた空海上人(お大師様)が立ち寄られました。空海上人は、生蓮寺で旅の道中の晴れ祈願をされたことから、晴れ祈願のお寺としても知られています。

梅雨から8月中旬まで、てるてる坊主をお祀りしています。

昭和29年3月2日、奈良県指定の重要文化財となりました。

住所〒637-0071 奈良県五條市二見7-4-7
連絡先0747-22-2218(午前9時~午後3時)
ホームページhttps://www.ozizou.jp/
五條市ウォーキングガイド
五條市観光ボランティアガイド
交通・アクセス
フォトコンテスト入賞作品 五條市観光協会facebookにて公開中
JR五条駅前観光案内所
GOJOMAP五條市観光案内所 他にて無料配布中!!
吉野川活性化プロジェクト
五條市観光協会が提供する五條市の観光案内サイト「GOJOMAP」
五條市マスコットキャラ「ゴーカスター」
五條市観光協会へのお問い合せはコチラ
マップ・申込書ダウンロード
お役立ちリンク
サイトマップ
辯天宗
五條市唯一のシティホテルです リバーサイドHOTEL
柿の葉ずしヤマト
(株)柿の葉すし本舗たなか
すべてはお客様の安心のために よしの保険
タクシー・バス・旅行手配 五條二見交通
あだみね高原(イチゴ狩り)
夢をカタチに 株式会社田原建設
公益社団法人 五條シルバー人材センター
おかげさまで創業120周年 (株)クラブコスメチックス
このページの先頭に戻る